Nem財団評議会選挙に関する発表【日本語訳】


#1

情報はフォーラムに集約すべきと考えますので
こちらにもコピペ記載しておきます。

元記事

2018年11月21日、評議会は、2019年から2020年の評議会の議席をめぐる選挙に関して、臨時総会のフォローアップ会議を開催しました。 投票の結果、ほぼ全会一致により下記に関する決定がなされました。

1.資金の提供元が同一またはそのように見受けられるアカウントからは投票できません

それぞれ、ご自身の持つ投票用の単独のアカウントに、メンバーシップの会費を拠出している必要があります。
また、メンバーシップとなっているアカウントの資金源が、それより以前にメンバーシップ登録を行なっている他アカウントからのものであることが確認された場合、今回の投票に参加できない可能性があります。

各アカウントは、他のアカウントと関連性があるかどうか検証がされます。資金提供を受けているメンバーシップアカウント同士で、取引履歴が2つ以内である場合は、時系列で最初に会費の支払いを行ったメンバーシップアカウントのみが、メンバーシップに申請されたものとみなし、投票権を獲得します。それ以外のアカウントで、当該アカウントから資金を受領している、または当該アカウントに資金を提供しているアカウントについては投票権がありません。また、アカウント同士の資金提供に3つ以上の取引履歴が発生している場合は、それぞれのアカウントは投票権を持ちます。これらのルールに関しては、個別の状況に合わせ審査を行います。

全ての例を網羅することはできませんが、より理解が進むように、後掲の図を参照してください。

2.バイナンス仮想通貨取引所から資金提供を受けているアカウントの認証

バイナンス仮想通貨取引所の口座から会費を送金している、2つの大きなグループが懸案事項となっています。すべてを無効とするのではなく、それぞれのアカウント保有者が、ご自身のバイナンスアカウントを経由してご自身の会費支払いのために資金を出していることが、取引履歴から確認できた場合は投票権を得ることを認めます。

バイナンス仮想通貨取引所経由で資金提供がされている全てのアカウントは、各自が保有するバイナンスのアカウントから、自分のメンバーシップアカウントへ送金した履歴をバイナンスの操作画面からスクリーンショットで取得し、提供する必要があります。このスクリーンショットはバイナンスアカウントと紐づくメールアドレスがわかるものである必要があります。

スクリーンショットの提供期限は11月27日11:59 (UTC)です。

当該認証が必要なアカウントの全てにメールが送られます。上記の期限までにバイナンス仮想通貨取引所の口座からの資金提供を受けているアカウントが認証を行わない場合は、そのアカウントからは投票できません。

3.新しい選挙日は2018年12月14日になります

残念ながらこれらの変更を、選挙日を変更することなく実施することはかないません。選挙日は1週間ほど後ろ倒しになりますが、それ以外の点は以前の計画通りに実施されます。

新たな投票実施日は、2018年12月10日から14日になります。

4.アポスティーユ・フォーマットの問題について

コミュニティの皆さんがすでにお気づきの通り、数名の立候補者が、誤ったフォーマットにて立候補者書類を提出しています。 不慮のルール違反ですが、立候補資格を無効にするほど重大なものではありません。 この問題に関する懸念については財団としても理解しており、ルールに沿うことの重要性に関しては認めますが、今回は誤りを許容しないことはよい選挙のためになりません。

5.ポジションに対して複数の投票が可能となります

コミュニティの方々からの要請により、有権者はそれぞれの役職における立候補者に対して好きなだけ、投票することが認められました。例えば、6名の評議員の席があり、以前であれば各有権者は、評議員立候補者のうち1人にしか投票できませんでした。 この仕組みは変更され、各有権者は1人、2人、6人、10人もしくは評議員の立候補者数分投票できます。6名の評議員は、立候補者全員の中から最も多く票を獲得した6名が選出されます。

6.現評議会からのメッセージ

NEMは素晴らしいコミュニティに支えられており、コミュニティの皆様を誇りに思っています。選挙に関する不明確さが、ストレスや対立を招いてしまい、結果的にコミュニティの絆の強さが試されることとなりました。現評議会は今回の問題の責任を重く受け止め、これらの問題が生じたことに対して謝罪をいたします。私たちが何より重視することは、選挙プロセスが公平で、然るべき注意をもって確かに実施されることです。 私たちは、NEMの成功に貢献するあらゆる方々に対して感謝を申し上げます。

投票資格に関する例示(図)

Example 1

*Member Account Paid Nov 2 May Vote = 11/2 の支払い→ 投票可
*Member Account Paid Nov 3 May Not Vote = 11/3 の支払い→ 投票不可
*Member Account Paid Nov 4 May Not Vote = 11/4 の支払い→ 投票不可

Example 2

例2

*Member Account Paid Nov 2 May Vote = 11/2 の支払い→ 投票可
*Member Account Paid Nov 3 May Not Vote = 11/3 の支払い→ 投票不可

Example 3

*Member Account Paid Nov 3 May Not Vote = 11/3 の支払い→ 投票不可
*Member Account Paid Nov 2 May Vote = 11/2 の支払い→ 投票可

Example 4

*Member Account May Vote = 投票可

Example 5

*Member Account May Vote = 投票可

もしあなたのアカウントの手続きに問題があった場合は、メールが送られます。さらにご質問がありましたら、 [email protected] にメールをお送りいただくか、もしくはNEM Forumに投稿してください。https://forum.nem.io/t/nem-foundation-council-elections-announcement/20739
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


NEM Foundation Council Elections Announcement
#2

クイックネムさんの以下記事も参考になります。
※図の日本語化がありがたい

こちらもどうぞ