世界のnemプロジェクト、こんにちは


#1

This is about
世界中で進められているNEMプロジェクトのニュースをお伝えしていきます。


#2

仮想空間内のアセットや場所をNEMのブロックチェーンで管理

——どのようなブロックチェーンが使われているんでしょうか?
Russell氏:さまざまなブロックチェーンを活用するつもりですが、「the new Spatial Web Protocol」では、まずはNEMのCatapultを使っています。


#3

#4

ブロックチェーンコンサル開発企業『He3Labs』が、『Crow Fair』でNEMブロックチェーンによる電子政府システムを実証
http://design-bard.biz/blog/?p=840

He3LabsとそのパートナーであるUniversal Tribal Partners (UTP)は、ネイティブアメリカンの人々にブロックチェーンテクノロジーをもたらすため、2017年以降緊密に協力してきた。

今回実証したNEMブロックチェーンをベースとした電子政府クロスサービスの規模感はおそらく世界唯一のレベルとのこと。

偽造可能な身分証明書や社会保障番号を持つ他の当事者を信頼する必要もなく、将来的に、ユーザーはバイオメトリクス(生体認証)などの方法でブロックチェーンIDを認証

投票者の登録と投票、集計はすべてブロックチェーンシステム内に統合されており、結果を即座に集計するだけでなく、これまで以上に高い正確性と透明性を提供することができる。

ブロックチェーンIDに関連付けられた正式な所有権や関連する権利と調査結果は、複雑な書類作成がなくても即座に確認することができる


#5

https://nel.network/